オークションで生活しています。月収は12万円

a0780_000450

 

h4オークションを本業にして稼ぎましょう

 

家の中の不用品の処分として始めた「ネットオークション」ですが、今や立派な仕事と言えるくらいの収入になっています。

最初は何も考えずに機械的に出品していましたが、経験を積む内に多少コツのようなものが分ってきました。

 

まずは値段の付け方です。

適当に付けるのではなく、他の出品者の同等商品の価格をまず調べます。

そしてそれより「少しだけ低い価格を付ける」のです。

もう少し高く売りたいと思っても、平均相場を常に考えて値段を付けると売れやすいです。

 

また不用品によくあるのが汚損です。

埃を取って綺麗に拭くのは当然ですが、汚れが付いている場合もしっかりと取っておきましょう。

この手間をかけることが落札後の高い評価につながるのです。

 

家の中の不要品が減ってきたら、いよいよ本格的なオークション生活のスタートと言えます。

安く商品を仕入れて高く売るのです。

仕入れにもオークションを利用する方法がありますが、オークション上の転売は基本的に敬遠されますので、過度にやり過ぎないのが大切です。

中古ショップなどに直接出向いて購入する」のがオススメです。

 

ただし、せっかく仕入れても売れなければ、せっかく減った不用品をまた増やしてしまうことになります。

最初は売れ筋の商品を揃えて、抑え目の価格で出品すると良いと思います。

 

売れ筋に関しては、オークションを毎日やっていると自然と分るようになってきますから安心してください。

 

私はオークションによるネット収入で毎月12万円ほど稼いでいます。

 

パートも辞めてしまいました。

ネットで稼ぐ方法はいろいろあると思いますが、オークションが一番確実だと思います。